カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ハック&スラッシュ型 RPG 」カテゴリ記事一覧

このPCゲーム 如何でしょう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ディアブロ2 日本語版 を VISTA で。

この銘作がまさか動かせるとは思っていませんでした。

正直、諦めてたんですが、挑戦してみるものです。

下記の2段階の手順を踏むことで日本語版に最新パッチが適用され、その後の手動作業でNO-CD化出来ます。

パッチに関しては、海外版のパッチがそのまま、日本語版に適用可能です。

NO-CD化に関しては、パッチver1.12a以降であれば、仮想CD-ROMを使用せずとも、NO-CD化できるようになってます。

・・・それでは以下にその手順を示します。

※1 最新パッチのゲーム適用。

1)ディアブロ2日本語版をインストール
2)ディアブロ2日本語版エキスパンションセットをインストール

3)下記HP(URL)にアクセスし、「MAKE A SELECTION」欄の横にある「▼」をクリックし、
「DIABLOⅡ」を選択。

URL:https//us.battle.net/support/en/article/classic-game-patches

4)>If you have installed the Dablo Ⅱ:Load of Destruction Expansion,download and apply the Load of Destruction patch(Windows|Mac Carbon|Mac classic OS)

とメッセージが表示されるので「WINDOWS」の文字をクリック。

5)ダウンロードプログラムの保存確認のダイアログが表示されるので、任意のプログラム保存ファイル(フォルダ)を選択し「保存」します。
6)拡張子「.exe」のプログラムがファイルに保存されるので、確認後、実行。

これで、ゲームプログラムに自動的にパッチが適用されます。

ただし、パッチ適用直後では、あくまでバグフィックス、ゲームバランス調整、追加アイテムやドロップ率の変化、ホラドリムキューブのレシピの追加等が行われるだけで、NO-CD化にはなっておりません。
この時点では、まだゲーム起動にCDのPCへの挿入が要求されてしまいます。
あくまで「NO-CD化が可能なプログラム体制になった」というだけです。

※2 ゲームのNO-CD化。

1)ゲームCD-ROM(起動用CD-ROM)をPCに挿入し、「コンピューター」アイコンをクリック。
2)DVD(CD)ドライブを選択し「開く」をクリック

3)CD-ROMに記録されているプログラム一覧が表示されるので、そのプログラムの内、
拡張子「MPQ」がついているプログラムを「コピー」

4)HDD(SSD)内にある、ディアブロ2がインストールされたファイル(フォルダ)に「貼り付け」

5)DVD(CD)-ROMドライブから、ゲームCDを取り出し、
デスクトップの起動アイコン、ないしはHDD(SSD)のゲーム起動用のEXEプログラムをクリックし、
無事にゲームが起動すれば成功です。


注1:最新パッチ導入は自己責任でお願いします。
注2:少ないケースですがPC環境によって、起動しない場合もある模様。
注3:無事起動しても、VISTA上では、マウスホイールが使えません。
ですので、ウエポンスワップやコンバットアーツの切り替えはキーボード使用での操作になります。

注4:オンラインプレイでの動作確認はしておりません。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SACRED2 セイクリッド2 日本語版!! を VISTAで。

SACRED3なんて無かった・・・・

時間が空きました。
今回は私が未だにハマっている、セイクリッド 日本語版についてです。
ゲームの詳細は他所をご参照頂くとして、
「では、VISTAでどう動かすか」
を解説したいと思います。
現状で私の環境でも、異常なく起動し、プレイ出来ています。
ただし「はじめに」のページで解説したとおり、スムーズな動作をさせるには、メモリの増設は必至です。
また、マップスクロールをスムーズに行うためには、SSDへの換装も必要でしょう。

※そして、3つ程、大事なポイントが有ります。

1)起動時には必ず「WINDOWS IME」(以降IMEと表記)を削除、ないしは起動を停止しておかなければならない。
2)ノートPCでゲームをする場合には、画面をWINDOWモードに設定して、ゲーム起動をしなければならない場合がある。
3)PCのオーディオ出力設定を抑える。

ということです。
下記に詳細を記します。

1)について。
もし、IMEを起動したままだと、異常終了扱いとなり、ゲーム本体が起動しません。
私の場合は、ATOKをインストール後、msconfigを使い、スタートアップ項目からIMEを停止しました。

安全策を取るなら、日本語入力設定でIMEを削除した方がいいかもしれません。

2)について。
これは、お手持ちのノートPCの液晶モニタの設定と性能によりますので、
ユーザーによっては必要のない設定かも知れません。

私の場合は、ゲームのオプション画面設定を全く変更しなかった場合は、グラフィックが正常に表示されませんでした。

3)について。
コレも上記2)と似て、ユーザーのPC環境により対応が異なります。

下手に高出力設定をすると、

ゲームが古くPCが最新のスペックの場合では、
音声出力範囲判定プログラムが最新のPCスペックに追いついて無いためにゲームがフリーズし、

逆にPCが古く、ゲームが最新の場合には、PCがゲームが要求する音声の出力が不可能なため、
メモリを圧迫しPCがフリーズするようです。

以上の3点を注意して頂ければ、SACRED2はVISTA&ノートPCでも動くはずです。


※・・・で、WIN7ではどうなの?

私の環境ではWIN7の方が正常に起動しませんでした。
グラフィックはウィンドウ表示設定を行っても、異常表示&ゲームスタートすれば即、異常終了、という有様です。
ですので、

WIN7インストール>ダメ>VISTAインストールやりなおし>今に至る

という道程を辿ってます。

今回はこんなかんじで。


※セイクリッド2日本語版本編の購入は、コチラ
※セイクリッド2日本語版expansion pack「アイス&ブラッド」の購入は、コチラ

※セイクリッド2日本語版 コンシューマー移植作購入はコチラ→(PS3 / XBOX360

※セイクリッド3日本語版(PS3用)購入は、コチラ
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
各市場検索窓

楽天で探す
楽天市場



ストレスレス!入力デバイス
楽天市場 取扱品
宜しければ、こんなのも。









FC2動画
FC2コンテンツマーケット
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。